カナダ大陸横断(NO2)


    



ジャスパーからカルガリー


6月27日(月)


ジヤスパーからバンフに向けて走ります。
カナディアン・ロッキーのハイライト
アイスフイールド・パークウエイ
約300キロに渡り美しい湖や氷河が連続しています。

もう、滝も湖も写真を見て判別がつきません。
すべて美しいです!!


どこまでも、どこまでもこのような道路を走ります。






















今度は道路に熊が出ていました。
やはり、近づくと危ないらしいです。


















トナカイもあちらこちらにいます。

ジャスパーでは街中で急に飛び出して来ました。
もう少しでぶつかりそうになりました。















ボウ峠・ボウ湖・サンワブタ峠・ペイト湖等々・等々
見るところは限りなくあります。























見えてきました
コロンビア大氷原です。


向こうの氷河までバスで行きます














コロンビア大氷原


コロンビア氷原は、北アメリカ大陸大陸分水界に跨って存在している。
氷原の面積はおよそ325 km²。の厚さは最大約350mである。
1年に7m以上のが降る。

コロンビア大氷原の一部であるアサバスカ氷河は、北半球最大規模の氷河。
この氷河だけでも総面積6㎢という巨大なものですが、これでも全体の2%だそう。














風がきつく寒いです













(HPより)















グレイシャー・スカイウオーク


2014年に完成したばかり。

よくもまー、こんなところにこんなもの造ったものだと
感心する!





下は見ないほうがいいですよ!!
ガラス張りです。

エッフェル塔の第三展望台より4メートル高いらしい。






























レイクルイーズに向けて走ります。






























  

やってきましたレイクルーイズ
















これがモーレン湖だ!

  







僕の一番好きな湖

                  モレーン湖(標高1,884mに位置する氷河湖である。バンフ国立公園内にある。面積は0.5km²であり、
                   湖の後方にはかつて20カナダドルの絵柄にも採用された「テンピークス」という10の頂がそびえ立つ。

                   氷河雪解け水によって形成されるモレーン湖は夏のバカンスシーズンには
                   ターコイズブルー(トルコ石の青色)の非常に美しい湖水を満々とたたえ、この不思議なまでに青い水は、
                   雪解け水と一緒に流入する氷河によって削り取られた微細な土砂が湖水を浮遊し光が屈折するためであると言われている。







今日はここまで、この最大のイベントは後日まで置いておきます。


 








ゴールデン
 
Rondo Motel泊








6月28日(水)


今日は曇りの予報なので温泉巡り

少し疲れも出てきたのでちょうどいいタイミングで温泉です。

ニュージの時もそうだったが、外国の温泉は温水プールを言います。









水着を着て入る温水プール










温泉好きな私はそれでは我慢が出来ません。
なんとか探し当てました。
カナダで露天風呂






    



山の中を探し回ります
ダートの険しい山の中にそれはありました。
まさに日本と同じ川の側の露天風呂
最高です???


 


じつはここは川の水が入って冷たいのです。
我慢して入っています。
上の段に40度以上の熱い露天風呂があります。
ここは人がいるので写真はありません。





我慢している顔です。
しかし、ビールは持っています。










こんな所です。
転写禁止!!








Mountain Spring Motel泊








6月29日(木)








これが有名なホテルなのだ!







    


 




一生に一度は訪れたいこの場所!!






何度見ても美しい
ほとんどの人はここまで

これからさらに美しいところまで行きます。






















レイク・ショアー・トレイル

こんな所を歩いて行きます







こんなところもあります





だいぶ登ってきました。








レイクルイーズのホテルは小さく見えます

















レイクルイーズの終点

ヴィクトリア氷河

























すばらしい眺めです








歩かないとこの景色は見ることは出来ません!!

























途中道を間違え往復7時間・・疲れた!!



































Radium Park Lodge泊


さすがホットスプリング 浴槽の大きないいお風呂でした。




6月30日


1時間半かけて再びレイクルイズに行きます。

ホットスプリングからレイクルイーズに向かうこの道
一番好きな眺めです。










今日は乗馬です

レイクルイーズホテルから出発します。














けっこう険しい所を登って行きます。

ウマのお尻? を見ながらついていくだけです。














歩かなくてもこんな綺麗な景色が見られます。

足は痛くないが、ふところが痛いです!!








クリックしてください







レイク・アグネス


山小屋の前にあるのは、どこまでも静かなアグネス湖です。
この湖の名前は1886年にこの場所を訪れてその美しさに驚嘆した
カナダの最初の首相夫人、アグネス・マクドナルドにちなんでつけられています。






LAKE LOUISE TRAIL RIDESの美女に囲まれて
ウマいことやっています?








名馬の名前はロッキー 
ありがとう










ヨーホー国立公園にある

タカカウ滝

岩棚から400メートルの落差
ものすごい水量・豪快な音です。



























エメラルド湖

まさに名前のとおり、エメラルド・グリーンの湖水

レイクルイーズのように観光客は少なく、静か

のんびりカヌーに乗りました







































昨日と同じホテルに宿泊
金曜日なので昨日より宿泊代が高い!


Radium Park Lodge泊



7月1日(土)



今日は天気が良くないので、バンフ散策とカルガリーへ買い物に行きます。


何度走っても気持ちのいい道路です。
ほとんど車は走っていません。








      
 






















  















似合いますか??


 ギヤ!!歳を考えろ!歳を!!







7月2日(日)



どうもやり残した、モレイン湖のトレッキングが気になり
再度カルガリーからレイク・ルイーズに戻る
2日は日曜日、駐車場は無くなるので早朝5時30分カルガリーを出発

    


今日は最高の天気
これを見ずしてロッキーは語れない!!























今日は念願のモーレン・レイクのトレッキングです。
このために晴れ間をねらい
早朝5時に出てカルガリーから戻ってきました。

このモーレン・レイクの裏側をトレッキングします。
あまり知られていない秘密の場所です。

 







まずは、モレンレイクの展望台から
早朝しかこの写真は撮れません。











まずは、モェーン・レイク展望台に登ります。






コンソレイション・レイク・トレイル

ここにはほとんど人は来ません
秘密の場所??


森林地帯を行きます。










樹林帯を抜けると突然このような場面が洗われます。





ナンジャこれは!

  

歩かないとこの景色は見られません!!











落石が激しい













    








  











これです、最高の眺めです

ロウアー・コンソレーション・レイク

マウンテン・クワドラ  (3173m)
 バイデント・マウンテン(3084m)












ここでバドワイザーを裸で飲む   最高!!
















今日はこの山の裏側をトレッキングしてきました。
なかなか見られない景色ですぞ!












こんなのもいました。








ちょっとだけよ!

下記クリックしてください。


















まだまだ旅は続きます